PHPアプリケーションを、Site24x7 APMインサイトで監視

Windows・Linuxプラットフォームで動作しているPHPアプリケーションの、挙動の全体像を把握します。APMインサイトにより、エンド・エンドのトランザクションを監視し、アプリケーションのパフォーマンスを最適化します。

リアルタイムのパフォーマンス メトリクスで、エンドユーザー体験を評価

各種パフォーマンス メトリクスで、アプリケーションのパフォーマンスを詳しく表示、ユーザー体験の改善方法を示します。Apdexスコアや応答時間とスループットなどの重要メトリクスにより、パフォーマンスを妨害するボトルネックを特定可能です。

パフォーマンスの悪いデータベース トランザクションを特定・極小化

遅延データベース呼び出し、データベース利用状況、データベース全般パフォーマンスを検出し、直観的かつ詳細に、グラフ表示します。重複するDBクエリをピンポイントで示して解消、アプリケーションのパフォーマンスを最適化します。

関連機能

PHPコードの実行遅延箇所を切り分け

トレースを利用し、パフォーマンスの問題があるメソッドを特定、実行情報をツリー構造で提示します。トレースからは、URLの実行シーケンスのグラフ表示が作成されます。トランザクション中のSQLクエリ実行も特定でき、これによって、パフォーマンスが最下位クラスのクエリがわかります。

APMインサイトとリアルユーザー監視を連携

アプリケーションの挙動が、APMインサイトとRUMの組み合わせで、全方位にわたってわかります。ことなる期間と地理条件で、Webページ パフォーマンスを比較・分析。JavaScriptコードエラーは発生しだい取得。それぞれのWebトランザクションを監視し、ネットワークとフロントエンド・バックエンドの応答時間について、詳細メトリクスを提供します。

今すぐ無料で使ってみるはじめの30日間ですべての機能を評価