Site24x7 – 規約

利用規約

本規約は、お客様またはお客様が代表する事業体(以下「お客様」)とZOHO CORPORATION(以下「Zoho」)との間の契約であり、Site24x7サービス(以下「Site24x7」)のお客様による使用に適用されます。

サービスの説明

Zohoは現在、無料と有料の両方のSite24x7を提供しています。Site24x7では、Webサイト、アプリケーション、サーバー、ネットワーク機器などを監視することができます。お客様は、Site24x7を使用して監視するリソースの所有者から、検証可能な事前の許可を得ることに同意するものとします。

Site24x7のサブスクリプション

Site24x7のWebサイトで登録手続を完了すると、Site24x7のサブスクリプションを利用することができます。Zohoは、お客様への通知の有無にかかわらず、いつでも随時にSite24x7(またはその一部)を一時的にまたは永久に変更または中止する権利を留保します。Site24x7が理由の如何にかかわらず変更、一時停止または終了になったことに関連または起因して損害が発生した場合でも、Zohoはお客様または第三者に対して責任を負わないことにお客様は同意するものとします。

お客様によるSite24x7の使用に関して、お客様は、a)登録手続での指示に従って、お客様自身についての真実、正確、最新かつ完全な情報を提供すること、ならびにb)登録データを維持し、速やかに更新して真実、正確、最新かつ完全な状態に保つことに同意するものとします。お客様が真実、正確、最新もしくは完全でない情報を提供した場合、または当該情報が真実、正確、最新もしくは完全でないと疑う合理的な根拠がZohoにある場合には、Zohoは、お客様のアカウントを停止し、Site24x7について現在または将来の利用を拒否する権利を有します。

個人情報およびプライバシー

お客様がSite24x7を通じてZohoに提供する個人情報には Site24x7のプライバシーポリシーおよび該当する個人情報関連の法令が適用されます。お客様は、Site24x7の利用を選択することで、Site24x7のプライバシーポリシーの条件に同意することになります。お客様は、ご自身のアカウント情報とその他の秘密情報の秘密保持について責任を負います。お客様は、ご自身のアカウントで行われたすべての行為について責任を負い、ご自身のアカウントが不正利用された場合には、support@site24x7.comへのメールにより不正行為をZohoに直ちに通知することに同意するものとします。お客様のアカウントの不正なアクセスもしくは利用その他に起因して損失または損害が生じた場合でも、Zohoは、お客様および第三者に対していかなる責任も追いません。

広報

Zohoは、ZohoのWebサイト、プレスリリース、広告、パンフレット、その他の販売促進資料における顧客リストで、お客様の名称およびロゴを公開する権利を留保します。上記手法でのZohoによるお客様名称の公開許可を希望しない場合は、legal@zohocorp.comまでメールでご連絡ください。

Zohoからの情報提供

Site24x7には、サービス告知、管理上のメッセージ、ニュースレターなど、Zohoからの特定の情報提供が含まれることがあります。お客様は、これらの情報提供がSite24x7利用の一環とみなされており、情報の受信を停止できないことを了承するものとします。また、Zohoは、本規約の変更または追加を通知するため、お客様に電子メールを送信する権利を留保します。

料金および支払

お客様がSite24x7の有料アカウントでサブスクリプションを利用する場合、お客様はSite24x7の価格表に従ってSite24x7への支払をすることに同意するものとします。Site24x7の支払には、クレジットカードまたはPaypalアカウントを使用するか、発注書を使用します。クレジットカードを使用したサブスクリプションは、お客様がサブスクリプションをキャンセルしない限り自動的に更新されます。お客様は、クレジットカードの番号や有効期限に何らかの変更があった場合にZohoに通知することに同意するものとします。

利用制限

本規約の他のすべての条件に加え、お客様は、以下を行わないものとします。(i)Site24x7を譲渡その他の方法で第三者に利用可能にすること(ii)Site24x7に基づいてサービスを提供すること(iii)第三者のWebサイトの規約に同意せずに第三者のサイトへのリンクを使用すること(iv)第三者の書面による事前許可なく、第三者のサイトへのリンク(第三者のロゴや会社名などを含む)を掲載すること(v)違法な目的に使用すること

Site24x7との連携による外部サービスへのアクセス

Site24x7は、多くの外部サービス(以下「外部サービス」)と連携しています。Zohoは、今後さらに多くの外部サービスをSite24x7と連携することを予定しています。また、APIを使用して任意の外部サービスとSite24x7を連携することもできます。ただし、当該外部サービスがAPIによる連携を認める場合に限ります。外部サービスのアクセス、利用においては、当該外部サービスに適用されるサービス利用規約およびプライバシーポリシー(以下「外部サービス規約」)に同意しなければならない場合があります。お客様は、外部サービスにアクセスし利用する前に、外部サービス規約を読み、理解する責任を負います。

管理者と一次連絡先

お客様は、お客様によって作成されたSite24x7アカウントのデフォルトの管理者となります。お客様が第三者から受け取った招待に基づいてSite24x7アカウントに参加した場合は、当該人物がデフォルトの管理者になります。Site24x7アカウントの管理者は、任意の数のユーザーを当該Site24x7アカウントの管理者として指定でき、任意のユーザーの管理者権限を取り消すことができます。Site24x7アカウントには必ず一次連絡先を(1つだけ)設定する必要があり、この連絡先は管理者でなければなりません。デフォルトでは最初の管理者が一次連絡先になります。管理者は、その他の任意の管理者を一次連絡先として指定できます。Site24x7アカウントに関するすべての情報提供は一次連絡先に送信されます。

商標

Zoho、Zohoのロゴ、Site24x7およびSite24x7ロゴは、Zohoの商標です。お客様は、Zohoの事前の許可なく、Zohoの商標をいかなる方法でも表示または利用しないことに同意するものとします。

保証の否認

お客様は、Site24x7の利用が自己責任であることを明示的に了承し、同意するものとします。Site24x7は、現状のまま、利用可能な範囲で提供されるものです。Zohoは、明示黙示にかかわらず、あらゆる種類の保証をすべて明示的に否認します。これには、商品性、特定目的適合性、非侵害の黙示保証が含まれますが、これらに限定されません。Zohoは、Site24x7が中断しないこと、適時であること、安全であること、ウイルスが含まれていないことを一切保証するものではありません。Site24x7は、お客様の判断と自己責任で利用するものとします。また、Site24x7の使用に起因してお客様のコンピューターシステム、携帯電話、ワイヤレス端末またはデータに生じた損害については、お客様が全責任を負います。お客様がZoho、その従業員または代表者から得た助言および情報は、書面によるか口頭によるかにかかわらず、本規約に明記されていない保証を発生させるものではありません。

責任の制限

適用される法令によって認められる最大範囲において、Zohoは、いかなる場合でも、お客様によるSite24x7の利用または利用不能から発生もしくはこれに起因する直接的、派生的、付随的、間接的、特別、懲罰的、その他の損失または損害、営業利益の損失、事業中断、コンピューターの障害、業務情報の損失、その他の損失について、当該損害の可能性について知らされていた場合であっても、責任を負いません。Site24x7に関連してZohoとの争議が生じた場合、お客様が行使できる唯一かつ排他的な救済措置はSite24x7のキャンセルです。派生的または付随的な損害に対する責任の免除または制限がお客様の州において認められていない場合、当該の免除または制限が適用されない場合があります。

補償

お客様が他者の権利を侵害して、または任意の法令もしくは本規約の条項に違反してSite24x7を利用したという申立、あるいはお客様によるSite24x7の利用に関するその他の申立に起因または関連して発生した損失、損害、罰金、費用(弁護士報酬および費用を含む)について、お客様は、Zoho、その役員、取締役、従業員、サプライヤーおよび関連会社を補償し、免責することに同意するものとします。

終了

お客様は、Zohoがお客様のアカウントおよびSite24x7へのアクセスを終了させる場合があることに同意するものとします。終了の理由には、本規約またはZohoプライバシーポリシーの侵害もしくは違反、お客様からのアカウント終了要求、Site24x7の中止または重要な修正、予期せぬ技術的な課題または問題、長期間の未使用、法執行機関またはその他の政府機関からの要請が含まれますが、これらに限定されません。アカウントを終了した場合、法令による許可または要求に従い、Site24x7へのアクセスが終了し、お客様のアカウント情報(メールIDやパスワードなど)およびアカウント内のデータが削除されます。

Site24x7の使用上限

Zohoは、お客様によって選択されたサブスクリプションプランに基づいて使用上限を定めることができます。お客様は、サービスの提供中断を防ぐため、Zohoが定める使用上限を超えないよう、使用状況に注意する必要があります。お客様は、使用上限に達した場合に、Zohoが使用を制限する場合があることを理解しているものとみなされます。

本規約の変更

Zohoは、お客様への通知をもって、本規約をいつでも変更することができます。当該変更に関する通知は、電子メールまたはWebページでの変更の公開によってお客様に提供されます。Zohoが本規約を変更した場合、お客様はSite24x7の使用を終了することができます。お客様が本規約の変更通知後もSite24x7の利用を継続した場合には、修正された本規約に同意したものとみなされます。

Site24x7 APIの利用に関する規約

Zohoが提供するAPIを利用して、Site24x7と外部サービスとの連携を有効にするには、技術的スキルが必要です。お客様は、連携のエラーまたは不具合により、データが喪失および破損する可能性があることを理解しているものみなされます。お客様は、外部サービスとの連携を有効にするため、技術的スキルを備えた上で作業にあたらなければなりません。お客様は、Zohoが連携時のエラーまたは不具合によるデータの喪失および破損について責任を負わないことに同意するものとします。

お客様は、APIに関する文書において公表されていない機能にアクセスしてはなりません。お客様は、Zohoが公開されていないAPI機能へのアクセスおよびその使用による結果に対して責任を負わないことを了承するものとします。

APIの非推奨化

Zohoは、その裁量により、APIの中止または新バージョンへのアップグレードの結果として、現行のAPIバージョンの提供を停止する場合があります。いずれの場合にも、現行のAPIバージョンは推奨されないバージョン(以下「非推奨バージョン」)となります。Zohoが現行のAPIバージョンを非推奨とすることを決定した場合、サービス告知によってその旨を通知します。Zohoは、サービス告知から6か月間(以下「廃止期間」)、非推奨バージョンをサポートするため、商業上において合理的な努力をします。お客様は、Zohoが非推奨バージョンについて新バージョンと同等の機能を提供する義務を負わないことを理解しているものとみなされます。

Zohoは、i)法的に非推奨バージョンのサポートを中止することを求められている場合、ii)お客様が本規約または一般サービス利用規約の規定に違反した場合、iii)当該APIをサポートすることでZohoにセキュリティリスクをもたらす可能性が高いと判断した場合には、その裁量により、廃止期間中に非推奨バージョンのサポートを中止することがあります。

APIの使用上限

Zohoは、APIの使用上限(APIの呼び出し回数、呼び出しレコード数、帯域幅使用量、呼び出し頻度に対する上限を含む)を定めることができます。お客様は、サービスの提供中断を防ぐため、Zohoによって定められた使用上限に従う必要があります。お客様は、APIの使用上限に達した場合に、ZohoがAPIの使用を制限する場合があること、およびAPIの呼び出し前または呼び出し中に使用上限に達した場合に、APIの呼び出しが失敗する、または一部のみ実行される場合があることを理解しているものとみなされます。

最後に

本規約についてご質問や不明な点がおありでしたらlegal@zohocorp.comまでお問い合わせください。

お客様とZohoの契約関係には、本規約の英語版が適用されます。本規約の日本語訳はお客様の利便性の向上を目的として提供されており、本規約の英語版が規定する契約関係には影響を与えません。本規約の英語版についてはSite24x7 - Termsをご覧ください。