WebLogic監視

WebLogicプラグインを設定して、Oracle WebLogicサーバーのパフォーマンスメトリクスを監視しましょう。

Oracle WebLogicは、Java EEアプリケーションサーバーです。WebLogic監視ツールをインストールすれば、データベースのアクティビティとステータスに関する詳細な情報が取得できます。

このページでは、WebLogicサーバーのパフォーマンス、可用性、使用統計を詳細に可視化するための、WebLogicプラグインと監視メトリクスを設定する方法について説明します。

WebLogicパフォーマンス監視メトリクス:

WebLogicプラグインをインストールおよび設定し、Oracle WebLogicサーバーのパフォーマンスメトリクスを監視します。これらのキーインジケータを使用して、情報に基づいたトラブルシューティングと、WebLogicサーバーの断続的な機能を確実にします。

Java heap memory

heap_size_currentメトリクスは、WebLogicサーバーにおける現在のJavaヒープメモリサイズを表示します(単位:GB)。

Server health

現在監視されているすべてのWebLogicサーバーのステータスを表示します。

 

手順

  • Site24x7アカウントへログインします。アカウントをお持ちでない場合は、こちら からサインアップへお進みください。
  • Site24x7 Linuxエージェント の最新バージョンをダウンロードおよびインストールします。
  • WebLogicプラグインをインストールします。
  • エージェントはWebLogicプラグインを実行し、Site24x7サーバーにデータをプッシュします。

前提条件:

  • WebLogicサーバーバージョン12以降でのみサポートしています。

WebLogicプラグインのインストール:

cd /opt/site24x7/monagent/plugins/
mkdir weblogic
cd weblogic
wget https://raw.githubusercontent.com/site24x7/plugins/master/weblogic/weblogic.py
  • Site24x7 Linuxエージェントのプラグインディレクトリ[/opt/site24x7/monagent/plugins/] に、[weblogic]という名前のディレクトリを作成します。
  • GitHubリポジトリーから[weblogic.py]ファイルをダウンロード し、[weblogic]ディレクトリに配置します。
  • 上記手順の実行コマンド:
  • プラグインファイルのダウンロードが完了したら、エージェントは次のデータ収集でそれをマークアップし、Site24x7クライアントで表示できるようになります。

WebLogicプラグインの設定:

/etc/init.d/site24x7monagent restart
  • Apacheプラグインファイル[weblogic.py]で、次の変更を行います。/opt/site24x7/monagent/plugins/weblogic/weblogic.py
  • プラグインスクリプトで指定されているデフォルトのpythonパスは、[ #!/usr/bin/python]です。代替えのPythonパスを作成する場合は、shebang(シバン)文字[#!]が前に付いた既存パスを置き換えます。
  • WEBLOGIC_HOST、WEBLOGIC_PORT、WEBLOGIC_USERNAME、WEBLOGIC_PASSWORDの値を変更して、WebLogicプラグインファイル(前にエージェントのプラグインディレクトリにコピーしたもの)の設定と一致させます。
  • 変更を保存し、エージェントを再起動します。

メトリクスを追加で監視:

  • メトリクスを追加で監視するには、[weblogic.py]ファイルを編集し、監視が必要なメトリクスを新しく追加します。
  • 新しく追加したメトリクスを表示するには、[weblogic.py]ファイルのプラグインバージョン値をインクリメントします(例:デフォルトのプラグインバージョンをPLUGIN_VERSION = 「1」から PLUGIN_VERSION = 「2」に変更)。

関連プラグイン:

  • MySQLプラグイン - MySQLデータベースサーバーのパフォーマンスを分析します。
  • Memcachedプラグイン - Memcachedサーバーのパフォーマンスを分析します。
  • NGINXプラグイン - NGINXサーバーパフォーマンスを最適化し、包括的な管理レポートを取得します。
  • Nagiosプラグイン - Site24x7では、Nagiosサーバーを実行する必要なしに、何千ものNagiosプラグインを実行することができます。
  • Out-of-the-boxプラグイン -豊富な連携リストでアプリケーション全体を監視します。
  • カスタムプラグインの作成 – カスタム Linux および Windows プラグインを作成し、カスタム属性を監視します。