VMware監視

VMware ESX/ESXi監視

VMware vSphereの監視機能により、vCenter Serverを通して仮想インフラストラクチャ全体を検出できます。 仮想リソースを検出後、データセンター、クラスタ、ESX / ESXiホストなどのコンポーネントに分類します。

  • vCenterインフラストラクチャを一つの画面に表示可能です。
  • VMware ESX / ESXiサーバーの稼働時間を最大化し、仮想化環境が最適なパフォーマンスで動作するように支援します。
  • エンドユーザーに影響を与える前にトラブルシューティングすることでVMwareのパフォーマンスの問題を解決します。
  • 稼働時間を分析し、サーバー、ゲスト仮想マシン、および内部ネットワークの最適なパフォーマンスを確保します。
  • クラウド監視機能でパブリッククラウド環境も監視できます。
VMware監視

エンドユーザーが問題を直面する前に仮想環境で発生している問題を把握

メモリーとネットワーク使用率

メモリー、データストア&ネットワーク使用率

メモリ使用量を追跡し、メモリ使用量に関する通知をメモリタイプ毎に受信します。 ネットワークインターフェースのパフォーマンスとステータスを監視します。 最適なネットワーク使用率監視のため、データ受信レート、データ転送レート、インターフェースステータス、パケットサイズなどの属性を参照します。

CPU & ディスク使用率

CPUがフルキャパシティで稼働しているか、十分に活用されていないかを把握できます。 ディスクパーティションによるストレージ容量を特定し、ディスク容量が設定されたしきい値を下回ったときに通知します。

CPU & ディスク使用率
パフォーマンスレポート

パフォーマンスレポート

ESX / ESXiサーバーのパフォーマンスに関する概要情報を収集し、時間経過に応じてサーバーのパフォーマンスを監視する柔軟性を提供します。

ハードウェアメトリクス

VMware ESX / ESXiサーバーのハードウェアコンポーネントの機能を確認し、ディスクの障害と電圧の問題を監視します。

ハードウェアメトリクス

導入方法

ステップ1

監視する仮想環境があるネットワーク内にオンプレミスポーラーをダウンロード後、インストールします。

ステップ2

CPU、メモリー、ディスク使用量などの重要なメトリクスを自動的に5分ごとに収集します。

ステップ3

違反時に通じを実行するようにしきい値を設定します。

今すぐ無料で使ってみるはじめの30日間ですべての機能を評価