LinuxやWindowsで、ログファイルを監視。システムとアプリのログ監視で、トラブルシュートを容易に

ログファイルの価値ある情報をリアルタイムに分析。特定の文字列パターンの検出時は、すぐに警告。

Linuxログファイル監視をクラウドから

 
 

Linuxサーバーログを監視

Webサーバー ログ、開発者デバッグログなど、ログファイルを分析。エラー、要求失敗、オペレーション ステータスについて、リアルタイムにアラートを発します。

 

ファイルシステムイベントを監視

ディレクトリ内でファイルの作成・削除があれば、すぐに通知。アーカイブとタイムスタンプを追跡し、不要ファイルは消去して、スペースを有効利用します。

 

ログコンテンツのチェック

特定キーワードがログファイルに登場しているかを確認し、サーバーパフォーマンスを低下させている要求失敗までドリルダウンします。

 

ログファイルのサイズの制御

ログスペースの利用状況を監視し、無駄な膨張を最小限に。

 

アプリケーション ログの監視

MySQL、Tomcat、サードパーティアプリケーションなどのサービスやアプリケーションが作成したログファイルを追跡、遅延クエリ、負荷、要求処理のペースなどを判定します。

 

包括監視

Windowsと、Linuxサーバーのパフォーマンス ボトルネックを前もって見つけ、障害発生に先回りします。

 
 

ログファイル監視方法

ステップ1

サインアップののち、Site24x7のサーバー監視エージェントを、ダウンロード・インストール。

ステップ2

リソースチェックプロファイルにチェックを追加し、サーバーと関連付け。」

ステップ3

アラートを設定すると、SMSやメールによる通知の実行が可能となります。

今すぐ無料で使ってみるはじめの30日間ですべての機能を評価