すべての.NET Webトランザクションを、1つのコンソールで監視

複雑な.NET Webトランザクションのパフォーマンスを、エンドユーザーからデータベースにいたるまでの視点で追跡。DevOpsチームは、アプリケーションサーバーのボトルネックをピンポイントでとらえ、遅延クエリを特定・修正、パフォーマンスの改善が可能です。

遅延.NETアプリケーションコードをピンポイントに特定

Site24x7 APMインサイトを利用すれば、.NETコードの内部実行(メソッド)の遅れや、URLでのトレース実行情報が、容易に見つかります。URL内部での実行シーケンスのトレースはグラフで表示され、トランザクションをドリルダウンすれば、要求遅延・失敗のスタックトレースとSQLクエリを確認できます。

 トレース タブ

データベース呼び出しを監視

遅延が発生しているデータベースからパフォーマンスメトリクスを取得し、データベース利用状況、DBパフォーマンス全般を、グラフと表で詳しく示します。以下、エージェントからDBにできることを、いくつか紹介します。

  • DBパフォーマンスのチューニングと、速度低下の診断を開始
  • ヒット率最高のDBテーブルを見つけ、テーブルのインデックスが可能か、1トランザクションのクエリ群をプロシージャとして保存可能か判定
  • ビジー率最高のテーブルと、テーブルでパフォーマンス最高のSQLオペレーションを判定
  • 実行回数最多のDBオペレーションと、その応答時間を判定。
 データベース タブ

APMインサイトとSite24x7 IIS監視を連携

APMインサイト.NETエージェントをSite24x7 IIS監視と連携し、IIS Serverのステータスとボトルネックを統合画面で表示します。この連携により、APMインサイトのコードレベルのパフォーマンス情報や、IIS監視全般のパフォーマンスとステータス情報が、1つのコンソールで把握できます。

IIS

クラウド環境の全体像を把握

Site24x7は、AWSやAzureの公式パートナーです。本サービスからは、クラウドサービスを利用するアプリケーションを、幅広く監視できます。.NETエージェントでは、Microsoft AzureAWSのどちらの環境でも、各種コンポーネントを利用するアプリケーションを、追跡可能です。 Site24x7 Serverと.NET監視ツールは、Azure Marketplaceから拡張機能として、Azure仮想マシンに直接インストールすることもできます。詳細情報は、本トピックについてのヘルプページを参照してください。

Linuxカスタマイゼーション

Linuxをカスタマイズ。バックグラウンドトランザクションの追跡

Webトランザクションとは別に、メンテナンス、スケジューラー、メッセージング等の関連アプリケーションによるバックグラウンドタスクも追跡します。

バックグラウンド タブ

カスタム.NETコンポーネントを監視

アプリケーションを深く認識し、特定機能やモジュールのパフォーマンスを、やすやすと把握することができます。.NETのカスタムインストルメントを有効にするには、定義済みAPIを追加するだけで終了です。

カスタムコンポーネント

今すぐ無料で使ってみるはじめの30日間ですべての機能を評価