Webサイト監視を無料かつ5分で始められるツールの設定手順

Web監視とは、問題が表面化する前に検知、対応するために、Webページの死活や表示遅延をユーザー視点で確認することです。
Site24x7なら今すぐ始められます。サインアップ後、URL入力1回と4クリックするだけ。この手軽さを体験してください。

  • ステップ 1

    サインアップ

    フリープランのサインアップページでメールアドレスとパスワード、電話番号(任意)を入力、規約・ポリシーの合意にチェックし、「サインアップ」をクリック。

  • ステップ 2

    機能カテゴリの選択

    サインアップ後に表示される画面で「Webサービスを監視します」をクリック。

  • ステップ 3

    URLの設定

    監視したいWebサイトのURLを入力して「続行する」をクリック。

    ここで、Site24x7がサービスを検出するまでの間、少し待つことがあります。

  • ステップ 4

    使う機能の選択

    「選択したリソースを監視」をクリック。

    すべてにチェックが入っていますが完全無料なのでご安心んください。少しでも多くの機能を体験していただきたいので、是非そのままお進みください。

    ここでも、Site24x7が監視設定を完了するまでの間、少し待つことがあります。

  • ステップ 5

    設定完了の確認

    左上の見出しに「100%」と表示されたら「閉じる」をクリック。

    Site24x7はWebサイト監視を始めています。

    設定完了

    このマークが表示されている監視項目は監視できており、正常に稼働していることを意味します。

    その行をクリックすると数分後には詳細画面でデータが可視化されていることを確認できます。サインアップはこちら

    数日後

    例えば、ユーザー視点でページの表示に時間がかかっている時間帯を瞬時に把握できます。通知設定も簡単なので、是非、いろいろ試してみてください。